赤ペン先生からの【問題返却】

2020年8月1日

赤ペン先生問題返却
通りすがりの猫

進研ゼミ小学講座を始めて4月に赤ペン先生の
問題を提出。採点してもらい返ってきました。

ブログに来てくれて有難うございます

✅ 新1年生で進研ゼミを始めた家庭の様子を書いています
✅ 赤ペン先生の問題が返却になったこと、普段の勉強の様子について書いています。
ぜひ最後までお付き合いください。

赤ペン先生とは

赤ペン先生はベネッセが運営する進研ゼミ講座で提出する問題を添削してくれる先生のことです。赤ペン先生の問題はひと月勉強したまとめテストの意味合いで取り組みます。赤ペン先生は提出した問題の間違えた箇所にはアドバイスや丁寧な説明をくれます。

コラショもどき

進研ゼミと言えば赤ペン先生というくらい
昔からみんな知っている存在だね!

赤ペン先生から問題が返却

通常は赤ペン先生の問題は提出後、ゼミに到着から約2週間で返却してくれます。(公式サイトより)しかし今回はコロナウイルスの影響で1ヵ月くらいかかって問題が返却されました。返却前に「赤ペン先生の問題返却遅れについてお詫び」のお手紙が届きました。お手紙が届いたあと、すぐに問題返却になったのですが、ベネッセさん、きめ細やかな対応ですね。

赤ペン先生問題返却
モザイクがちょっとアレですが・・・

採点の先生は1年間担当制になっているのですが、(と言っても今回が始めての添削)今回はコロナの関係で代理の先生でした。お手紙には可愛いコラショの絵と優しいメッセージがあります。「目標日までに赤ペンを出せたね、最後まで頑張れて偉い、頑張りにはなまるで答えたよ」※大人向けに漢字を混じえました、悪しからず。
一年生の子供にとって大人の先生に手紙をもらうことは始めての経験です。子供も喜んで何度も読んでいました。

赤ペン先生問題返却
頑張りました!
赤ペン先生コラショうまい。

「ここが間違えていた」「こんな風にひらがな書くんだね」など赤ペン先生の指導により、自分の今できない点がわかったようです。がんばれ。

赤ペン問題提出でポイントもらえる

努力賞ポイント進研ゼミ
夢が広がる!努力賞ポイント

赤ペン先生の問題を目標日まで提出すると努力賞ポイントがもらえます。1回提出につき8ポイントもらえて24ポイントから景品と交換できます。紙で赤ペン先生の問題を提出する場合はキャンペーンがあると1回8ポイントより多いポイントを獲得できます。
我が家では、景品にも興味津々。自分の努力で好きな景品がもらえるかも知れないって夢がありますね。

おまけもついてきた

進研ゼミ
黒い部分を指で温めると「きみならできる」
と読めるようになります

赤ペン先生からの問題返却の時にちいさなおまけも入っていました。返却された問題を開封する時もドキドキワクワクしました。今回はスーパー1ねんせい鉛筆1号が届きました。毎号ちいさなおまけが付くことは景品と違った嬉しさがあります。

進研ゼミの資料請求はこちらから↓↓↓

赤ペン先生【ウェブ提出もある】

赤ペン先生

赤ペン先生の問題には郵送で提出の他、アプリで写真を撮って提出もできます。我が家は郵送で提出していますが、写真で提出のことも調べてみました。

赤ペン先生に問題を写真で提出

【写真で提出のデメリット】
・問題の提出の撮影が少し難しいことがある
・問題の返却がデータになるため自分でプリントする必要がある

【写真で提出のメリット】
・切手を貼らなくてよい
・すぐに届くので返却も早い(通常3日くらい)

赤ペン先生の問題郵送で提出

【郵送で提出のデメリット】
・切手代がかかる
・ポストに提出するのを忘れる

【郵送で提出のメリット】
・手書きの添削問題を受け取れる
・目標の日まで提出するとポイントを多くもらえることがある

いつかの筆者たち

それぞれのご家庭の都合に合う方法で
問題を提出すればいいですね。

仕事としての赤ペン先生って?

赤ペン先生は人気のアルバイトのようですね。在宅で子供の教育に関われる仕事をできるということで産休明けのママたちがチャレンジすることも多いとか。ただし、大卒でないといけない、(短大卒でも可)windowsのパソコンを持っていないとならない、研修があるなどの情報があり誰でもなれるわけではない印象でした。募集が不定期ですが、赤ペン先生になりたい希望のある方はご参考までに。

MACユーザーはダメなんですね!

赤ペン先生用の丸つけペンって?

赤ペン先生や学校の先生が丸つけするペンってあんまり見かけないと思いませんか。どこか特別なところで売っているのかな、と探してみたらちゃんと売っているんですね。子供解いた問題に赤ペン先生みたいに丸つけするのも憧れます。

おわりに

赤ペン先生の問題が返却されたことについて書きました。その後我が家のちゃれんじ1年生の進捗はというとなかなか難しい状況です。まず、コロナウイルスの影響で各地に緊急事態宣言が出され学校が休校になりました。そのため登校日までに学校の宿題をするだけで精一杯。ちゃれんじ1年生まで子供も親も集中力が持ちません。が、何とか全部やりきりました。

今後は小学校の授業が始まり、学校生活を送りながら進研ゼミを継続していくことが目標です。次号の赤ペン先生も目標の日まで提出しようと思います。今新1年生の勉強で悩んでいるみなさん、一緒に頑張りましょう。また届いたら内容を紹介できたらいいです。来月やめていたらすみません。(毎月先に謝ってます)
最後までお読みいただきありがとうございました。

オレンジコカムの日々はXサーバーを使っています。

Xserver Business