ミルクケーキはどこで売っている?【食べ比べ】正直レビュー前編

2020年11月16日

おしどりミルクケーキはどこで売っている
おしどりミルクケーキ

ミルクケーキってどこで売っているの?
色々な味があるけどどうなのかな?

ブログに来てくれて有難うございます

✅おしどりミルクケーキの色んな味を紹介します。
✅山形名産のミルクケーキを隣の宮城県に住む私が食べ比べしました。
✅お菓子が好きな人に読んで欲しい内容です。

ミルクケーキとは

ミルクケーキ
日本製乳ホームページより

ミルクケーキとは山形発祥のお菓子です。ミルクケーキを販売しているのは山形県置賜郡高畠町にある日本製乳です。ミルクケーキの歴史は古く、日本製乳が1919年に日本で初めて粉ミルクを発売した際にさかのぼります。まだ珍しかった粉ミルクに砂糖を入れ、カルシウムを入れかためて板状に延ばしたお菓子がミルクケーキです。

ケーキという名前ですが、バー状で固く袋にもキャンディと書かれています。練乳のようなはっきりした甘さバリバリとかたい歯ごたえが相まって後を引く味わい深いお菓子です。

ミルクケーキが届く

宮城在住の私は、子供の頃からミルクケーキに慣れ親しんでいますが、売っているのは基本のミルクのみ。色々な味はスーパーでは買えません。今回、他の味を食べ比べしたくなり楽天市場おやつのへやさんからミルクケーキ10本セットを買ってみました。

ミルクケーキ届く

注文してから3〜4日後におやつの部屋さんよりミルクケーキ届きました。開封したところがこちら。

ミルクケーキ届く

箱に詰まったミルクケーキを見て6歳の子供も「わー!♫」と歓声をあげました。

味の食べ比べレビュー

今回届いたミルクケーキは下記です。

・ミルク・コーヒー・ストロベリー・ヨーグルト・チョコレート
・抹茶・ブルーベリー・ラ・フランス・さくらんぼ・カマンベールチーズ
の10種類のレビューをします。※前編は5種類をレビューします。

ミルクケーキ【ミルク味】

おしどりミルクケーキ
カロリー1本約6gあたり25kcal
内容量9本入

ミルクケーキといえばスタンダードなミルク味が欠かせません。練乳のような甘さとボリボリとかたい歯ごたえは、一度食べたら忘れられない美味しさです。コーヒーにも紅茶にも合う万能さはお茶受けにもぴったり。また、カルシウムがたっぷりとれるのもミルクケーキならではです。歯が心配な人は口の中で柔らかくしてから食べましょう。ミルクケーキのずっと変わらない優しさは故郷のように懐かしい味わいですね。

おしどりミルクケーキ【コーヒー味】

おしどりミルクケーキ【コーヒー味】
カロリー1本約6gあたり25kcal
内容量9本入

ミルクケーキコーヒー味はほろ苦さとコーヒーの香りが感じられます。コーヒーというよりコーヒー牛乳という味です。コーヒーとまろやかなミルク、相性のいい相手と最強タッグを組んだ感があります。子供には少し苦いかもしれませんが、大人で基本のミルクケーキはやや甘い、と感じている人にはちょうど良い味わいです。

おしどりミルクケーキ【いちご味】

おしどりミルクケーキ【いちご味】
カロリー1本約6gあたり25kcal
内容量8本入

いちごのつぶつぶが入った可愛いピンクのいちご味は甘酸っぱくきゅんとしました。ミルクの甘さといちごの酸っぱさかもし出すハーモニー優しくて美味しかったです。可愛いものが大好きな女の子にぜひ食べて感想を聞いてみたいそんないちご味です。

おしどりミルクケーキ【ヨーグルト味】

おしどりミルクケーキ【ヨーグルト味】
カロリー1本約6g25kcal
内容量9本入

ミルクケーキヨーグルト味は少しサワー感ありですっきりした味わいです。見た目は白くて基本のミルクと同じに見えますが、食べると少し酸味を感じました。子供のイチオシ!6歳が好んで食べていましたね。ミルクより強くない甘さで何枚も食べられます。

おしどりミルクケーキ【チョコレート味】

おしどりミルクケーキ【チョコレート味】
カロリー1本約6g25kcal
内容量9本入

チョコレート味ははっとする茶色をしています。ミルクとチョコの味はどことなく洒落ていて心に染み渡る甘さです。ちょっと落ち込んだ時でもチョコレート味をかじったら元気出そうな気がします。チョコレートって心が落ち着く作用があるなぁと感じる味でした。

ミルクケーキはミルク以外も美味しい?

おしどりミルクケーキは定番のミルク以外、それほど好きではないという口コミも見かけたのですが、「私はミルク以外も美味しい」と胸を張っておすすめします!ただし家族で食べてみて好きな味はみんなバラバラに分かれました。
一つの味だけに人気が集まるということはなかったので、味の違うセットでお取り寄せしてみんなでどれが好きか選んでみると楽しいです。2つとして似た味がなくそれぞれの美味しさが際立っているんですよ。ぜひ食べ比べてみてください。

さくさくミルクチップは歯に優しい

おしどりミルクケーキサクサクミルクチップ

ミルクケーキは「歯に挑戦していますか?」というくらいかたいので、歯に自信がない方は恐る恐るかじるのですが、さくさくミルクチップは小さくて、軽~い歯ごたえに仕上げてあります。ミルクケーキの美味しさそのまま、歯に優しくなったサクサクバージョン。おすすめです。さくらんぼレモンミルクもあります。

どこで売っているの?

通販以外ではサービスエリアで売っています。また、無印良品でおしどりミルクケーキのOEM品が販売されていますので、すぐに食べたいと気持ちが高まったらぜひ無印良品を覗いてみてくださいね。無印良品なら日本全国どこでもありますね、いつでもミルクケーキが買える安心感があります。

やっぱりスタンダードが好きという方はこちらから↓↓↓

前編は牛乳と合う基本味でした【後編へ続く】

ミルクケーキ大好き
ミルクケーキ大好き

山形名産のミルクケーキについてでした。後編はちょっと変わり種・抹茶・ブルーベリー・ラ・フランス・さくらんぼ・カマンベールチーズを食べた感想を書きます。ぜひまたブログにお越しくださいね。最後まで読んで頂き有難うございます。みなさまが生活の中で美味しいお菓子と出会えますように!